Pocket

2年ほど前に土曜日に帯でお仕事入っていたお店なんですが、最近はお店の名前が変わったりまた戻ったり(笑)人が変わったりで入る回数は減りました(^^)
ここで学んだことは大きい。歌伴奏が何たるかはここで教えてもらったと思っている。

 

昨日のセットリスト。

1st
1.Sir Duke
2.Be My Baby
3.恋はあせらず
4.Pretty Woman
5.Route 66
6.Hopelessly Devoted To You
7.Walk Don't Run
8.I Saw Her Standing There
9.パイナップルプリンセス
10.荒野のならず者

2nd
1.It Don't Mean A Thing (Juju ver)
2.It's So Easy
3.Dancing Queen
4.Surfin' USA
5.ナオミの夢
6.I Will Always Love You
7.Bad Girl
8.Hot Stuff
9.Johnny B. Goode

3rd
1.Boogie Woogie Woogie
2.Locomotion
3.Stand By Me
4.恋のサバイバル
5.YMCA
6.The Rose
7.At The Hop
8.I'm In The Mood For Dancing
9.Long Train Runnin'

4th
1.September
2.君の瞳に恋してる
3.Venus
4.キッスは目にして
5.Over The Rainbow
6.ゴールドフィンガー '99
7.Heat Wave
8.Proud Mary
en.おしゃれフリーク

昨日はハナちゃんっていう東京のシンガーの子が来てたからその子のレパートリーに合わせた感じなので、いつものオールディーズナンバーが少なめ。ご覧の通り一日4ステージ40曲近くを演奏するわけです。ハードです(笑)慣れてきたら全然余裕なんですけどね(^^)

ジャンルは多岐に渡る。オールディーズ、ディスコ、モータウン、ロック、ジャズ、ビートルズにベンチャーズ、果てはGSに沢田研二縛り(これはボニーラ特有だが笑)まで(笑)

ダイアナ、オーキャロル、カラーに口紅、ヴァケイション、雨を見たかい、恋の片道切符、、、、レパートリーは何曲あるんだろう。恐らく300曲以上??でもジャズの方でスタンダードを1,000曲以上覚えてる人もいるらしいけど。。。

当然さまざまなジャンルを演奏する技量が必要になる。同じ8ビートでもオールディーズのそれとモータウンのそれは違う。シャッフルビート一つとっても、曲によってほぼイーブンなシャッフルからほぼ16分フィールなシャッフルもある。16分でスネアをシングルストロークする単純なフィルインでさえもまるで別物。

入りたての頃はそれができずに(というか知らずに)毎回めちゃめちゃ怒られて凹んでたが、すべて今の僕に繋がっている。以前より音楽を深く知れて、演奏を丁寧にするようになった。ここで今も演奏できていることは僕の音楽人生の中ですごく大きい。

音量感は音量だけで決まらない。テンポはお客さんのノリを見ながら決める。セットリストもお客さんのノリを見ながらその都度変更される。ステージを作り上げる心得も教わった。

 

どんなジャンルも好き。インストも好きだし歌伴も大好き。どんなジャンルにもいい演奏のやり方があってそれを深めて行く。毎日毎日お勉強。幸せなことです。

 

----------------------------------------------------
辻川Drum School
~関西の出張ドラムレッスン~
無料体験レッスン受付中!お申し込みはこちらから☆

おすすめの記事