Pocket

今年のゴールデンウィークは全部仕事でした。関西のゴールデンウィークの風物詩、今年で開催20周年になる高槻ジャズストリートに今年も参加してきました。今年は周年ということで5月3.4.5日の三日間連続開催という鬼のようなスケジュールでした。僕は4日しか出ませんでしたけどね(^^)運営の方々はほんまお疲れさんです。あと地元の方々も。

5月3日(憲法記念日)は舞子で出演するイベントが強風のため中止になり、これがGW唯一のお休みになりました。イベント中止は残念でしたけど、この日はあの憎き阪神高速3号神戸線の自然渋滞が記録的な長さだったそうで、通らずに済みました。笑

ということで家族を連れて高槻ジャズに遊びに来ました。
うちの息子はカッパえびせんに夢中。阪急付近のメインステージにいたけど音量でかすぎてすぐ退散(笑)

5月4日(みどりの日)は出演が二つありました。
13:00〜@ピアマータ
時代を気にするバンド
vo.ハヤシミホ
sax.萬淳樹
pf.杉浦潤
ba.雪谷まさよし
dr.辻川郷
1.The One Who Needs You
2.Love For Sale
3.I Know You Know
4.Darn That Dream
5.Butterfly (Gretchen ver)
6.Just Friends
7.St.Vitus Dance
8.On A Clear Day

19:00〜@Billie's Bounce
落ち & i ホールディングス
sax.落合祐介
gt.木村ユウマ
pf.長嶺絵梨
ba.土居千明
dr.辻川郷
1.Inner Urge
2.Timeline (Michel Brecker)
3.Theives in The Temple (Prince)
4.In Case You Missed It (Bobby Watson)
5.Nascimento

昼の部は、時間もちょうどいいので、うちの息子が初めて僕の演奏を聴きに来てくれたんですが、始まってすぐ寝たみたい(笑)まあ気持ちよかったということにしときます。エエように考える。しかしセトリがおかしいですよね。笑 高槻ジャズの持ち時間は00分から始まって45分間です。そして次の00分までに終わったバンドと次に出演するバンドの入れ替えを行いますので、かなり時間にはシビアです。ジャズって各パートのソロがあるから長くなりがちなので45分っていったらだいたい5曲くらいになりそうなもんですが、8曲(笑)まあでも32小節モンが少ないしリーダーのハヤシがソロも的確に振り分けてくれたのでキレイに45分に収まりました。テンポの良いいいライブだったと思います。

夜の部は久しぶりに会う東京組。落合くん、ユウマくん、絵梨さん。土居ちゃんとも一緒にやるのは久しぶりに。なかなかエグい落合選曲やったけど、むちゃ楽しかった。最近ホンマにジャズが楽しい。ビルスチュアートを研究し始めてからさらに楽しい。インストの混沌系ジャズがやっぱり好きです(笑)近々ビルスチュアートがよくやるフレーズを一個動画上げようと思います。

そのまま落合グループとサイゼリヤで打ち上げして今年の高槻ジャズは終了。今年も深夜セッションやってたみたいやけど、次の日がしんどいので今年も行きませんでした(笑)

みんなお疲れ~!!来年も出れるかな(^^)

 

----------------------------------------------------
辻川Drum School
~関西の出張ドラムレッスン~
無料体験レッスン受付中!お申し込みはこちらから☆

おすすめの記事